Top > 二人の湯けむり殺人紀行
HTML convert time to 0.011 sec.


二人の湯けむり殺人紀行

Last-modified: 2007-05-15 (火) 09:40:12

二人の湯けむり殺人紀行


【サイト名】ミニゲー☆天国!50
【ジャンル】アドベンチャー
【課金体系】従量315円
【容量】299KB
【通信機能】頻繁に通信有


【レビュアー評価一覧】

3.5点2.0点
11

【簡易評価】あなたの評価点をクリック!
5点 36 / 4点 34 / 3点 34 / 2点 50 / 1点 47 


2007/05/15
【機種】W44K
【プレイ時間】三時間ぐらい
【評価・点数】★★☆☆☆

まずタイトルがヒドイなと思いました。
火曜サスペンス劇場じゃあるまいし…と思いつつ落としてみたら、中身も火曜サスペンス劇場でした。
意味もなく入浴シーンが何度も出てくるんだけど、絵が古くさいため、見てもちっとも嬉しくないんじゃないかと思った。
音楽は消しておいたほうがいいレベルだし、ストーリーも陳腐です。
ひたすら読んで、最後にちょこちょこっと推理して解決。
ただ、頻繁に通信してたくさんの一枚絵を見せようとする、製作者の頑張りというか心意気みたいなものは伝わってきました。
男性主人公の視点と女性主人公の視点で二度プレイができ、システムもちょっと工夫されてました。


2006/06/15
【使用機種】 W31SA
【プレイ時間】 4時間
【評価・点数】 3.5/5.0

決して新作ではないのだが、何故かまとめサイトにも無いので、取ってみた。
とある温泉宿に来た雑誌記者とカメラマンが殺人事件に遭遇する・・・という典型的な「土曜ワイド劇場」風ストーリー。
ストーリーの詳細は割愛するとして、舞台は温泉宿のみと狭いながら、ゲームとして色々な工夫が見られる。
まず、主人公を雑誌記者とカメラマンの二人に設定していて、章ごとに主人公の切り替えが出来る。それぞれの主人公の視点からしか見えない出来事がある。
キャラグラはチープながら、こまめにくるくると画像が入れ替わり、また、ヒントとなる部分ではちょっとした演出があるなど、値段の割には頑張っている印象。
お手軽さを売りにしていることから、EDまでの大半はテキストを読んでいるだけなので、「ポートピア」系が好きな人は避けたほうが懸命。
本当は4.0点あげたいのだが、定額に入っていないとパケ死確実の通信頻度で-0.5点にした。


サイト別/ま行/ミニゲー☆天国!50