Top > 旺文社受験アプリ
HTML convert time to 0.003 sec.


旺文社受験アプリ

Last-modified: 2006-11-07 (火) 06:12:29

旺文社受験アプリ


【サイト名】旺文社モバイル辞典
【ジャンル】学習支援
【課金体系】月額52(+105)円
【容量】101KB
【通信機能】あり


【簡易評価】あなたの評価点をクリック!
5点 114 / 4点 73 / 3点 53 / 2点 61 / 1点 72 


2006/04/14(金)
【使用機種】W32H
【プレイ時間】合計2時間くらい
【評価・点数】★★★★★(飽くまで個人的に)

サイトには105円総合辞典コース、52円受験コース、52円TOEIC・英検コースがあって、そのうちの受験コースに登録することで使えるアプリ。
ちなみに受験コースに登録すれば、アプリだけでなくサイトの全訳古語辞典、日本史辞典、世界史辞典が使えるようになる。
おれはむしろそっち目的で登録した。

辞典は52円でいいのかいなってくらい使える。
携帯だから文字だけしか出てこないけど、でも月52円にしちゃすごい情報量だと思うよ。
PCネット環境にない場所でお金かけずに勉強したい人にはおすすめ。
もちろん電波の届かないところでは使えないよ。アプリも使えないよ。定額必須。

アプリのほうは、英単語1900、英熟語1000、漢字1700、古文単語・熟語270がおべんきょできる。
暗記モードとテストモードがある。
暗記モードは単語帳。単語や熟語やカタカナが出て、ボタン押すと意味や漢字が出る。
で、「意味詳細」と「次の問題へ」が選べるんだけど、(意味詳細がない場合もある)、ここで問題があって、
受験コースだけだと意味詳細が選べない。
おれ最初古文の単語やってみたんだけど、意味詳細選ぼうとしたら総合辞典コースに登録しないと使えないよって出た。
おかしいよね、総合辞典コースに古語辞典ないのに。
で、登録したら選べる意味詳細は、派生語とか、簡単な使い方とか。さほど詳細じゃないけど、ないとちょっと困るみたいな感じ。
テストモードは3択。文の一部が欠けてて、そこに入る単語や熟語や漢字を選ぶ。
答えの画面では問題の文の訳やなんかが見られる。
特に覚えたい単語や熟語をMY WORDてのに登録しとくこともできる。

総合的に見て、かなり使えると思う。もちろんお金あるなら普通に本買ったほうが勉強にはなる。


サイト別/あ行/旺文社モバイル辞典