Top > スペクトラルフォース
HTML convert time to 0.003 sec.


スペクトラルフォース

Last-modified: 2006-11-05 (日) 07:15:17

スペクトラルフォース


【サイト名】スペクトラルフォース
【課金体系】月額315円
【容量】615KB
【通信機能】会員確認


【レビュアー評価一覧】

5.0点0点
11

【簡易評価】あなたの評価点をクリック!
5点 53 / 4点 50 / 3点 53 / 2点 59 / 1点 60 


2006/06/14(水)
【使用機種】 W31SA
【プレイ時間】 5時間
【評価・点数】 0.0/5.0

詳細はhttp://www.ideaf.co.jp/mobile/f_main.html参照のこと。
スペクトラルシリーズには初めて手を出したけど、本当に面白い。キャラが立っていて、独特の世界観があって、人気があるのがよく分かる。BREWアプリではボイスやムービーは省かれているらしいが、ハードの限界考えれば仕方が無い。
信長の野望と同じ領土拡大ゲームだけど、この手のゲームにある要素をばっさり落としていて、実に簡単なシステムなので、初心者向けのゲームに仕上がっている。
本当は評価として満点をあげたい・・・しかし。

現時点でこのゲームを落としてはいけない。致命的なバグが幾つもある。経験したバグの幾つかはこんな感じ。
『敵の城を落とした途端携帯の電源が落ちる。リロードして違う城を落としても同じ症状がでる』
『(月ごとに進行していくターン制だが)翌月になると、配下の武将が10人近く消滅する。敵に引き抜かれたとかではなくてデータが消滅している。それに伴って配下の武将に持たせている兵隊も消滅する。
1人の武将に1000人の兵隊を持たせていたとしたら、いきなり10000人の兵隊を失うことになる』
進行に支障の無いバグならまだしもこれらのバグは・・・。勿論バグを回避する方法もある。最初の例なら、このバグが出たら、それ以降敵の城攻めを行わなければバグはでない。けどこのゲームは国取りゲームなんだから、城攻めないわけにはいかないよね・・・。

バグさえなければ本当にいいゲームなんだけどね。


2006/06/05(月)
【使用機種】 W31SA
【プレイ時間】 3時間(未クリア)
【評価・点数】 5.0/5.0

評価ですが、これは俺が今まで落としてきたSLGの中ではダントツなので満点にしました。
97年にPSで発売されたゲームの携帯版。内容は簡単に言うと信長や三国志系の国取りゲームです。
1年12ヶ月を周期としていて、月ごとに実行できるコマンドが決まっています。「攻撃」「同盟」「徴兵」など、この手のゲームでお馴染みのコマンドばかりです。
システムは初心者向けで非常に分かりやすい反面、信長系になれた人には物足りなく感じるかも知れません。
最初は4つの国から1つを選択しますが、クリアすると全ての国からスタート可能になります。国ごとにバックストーリーがあるので、やり込めます。
ウリのひとつが1000vs1000の戦闘シーンですが、それほどもっさりしませんでした。


サイト別/さ行/スペクトラルフォース